みみちゃん~1歳になったでちゅ!!~

 今日はあたちの1歳のお誕生日でちゅ♪

 Mamaがずーっと今日のこの日をたのちみにしていてくれたでちゅよ!

 
e0166066_1955666.jpg


 Mamaが手作りしてくれたでちゅ(o・v・o)

 Mamaは、ゆーたろとゆずちゃんの学校のゼッケンをつけるのをPAPAにお願いするぐらい裁縫が苦手なのにあたちのためにはこーんな可愛いのを作ってくれたでちゅ!

 
e0166066_1956667.jpg


 うしろも可愛いでちゅ♪

 
e0166066_19562443.jpg

 
 Mama、ありがとでちゅ(o・v・o)


 でもでも・・・

 
e0166066_19565488.jpg


 あんまり似合わないと思いまちぇんか?

 

 
e0166066_1957399.jpg


 
e0166066_19575269.jpg


 寝てるときの方がまだいいかもでちゅ┏(; ̄▽ ̄)┛

 
e0166066_19583589.jpg


 もうひとちゅ、ティアラも買ってくれたんでちゅよ。
 髪にさすとこをPAPAがもいで、やすりでみがいて痛くないようにしてくれたんでちゅけどね。

 これも似合わないですね?

 
e0166066_19592621.jpg


 
e0166066_1959404.jpg


 日曜日には大きなpresentが届いたでちゅよ(o・v・o)

 

 なんでちょー?

 
e0166066_2002188.jpg


 ???

 
e0166066_2003955.jpg


 うさぎの風船でちゅ!!( ̄□ ̄;)!!

 でかいでちゅ!

 
e0166066_201240.jpg


 
e0166066_2012343.jpg



 
e0166066_2013198.jpg


 
e0166066_2014034.jpg



 
e0166066_2015584.jpg


 Mama~、いっちゅも大切にしてくれてありがとでちゅo(≧∇≦o)

 
e0166066_202495.jpg


 
 *Mamaから*

 おかげさまでみみちゃんは1歳になりました。

 でも本当は何日生まれかは不明なんです。
 お店の人も知らなくて「12月中旬生まれ」とだけ言われました。
 お誕生日がはっきりしないのは可哀想なのできりのいいところで15日にさせてもらいました。

 今年の春は息子も娘も新入学、去年の秋ぐらいから受験で心労が重なり、年があけてセンター試験が終わってからは息子は毎日『俺、落ちる気持ちしかしない』と、私の顔を見ると言っていました。
 本当に毎日、毎日。
 聞いている私がノイローゼになりそうでした。

 自分のことだったら開きなおったり、ランクを下げたり、思い切りあきらめたり出来るのだけど、子供の願いは出来ればかなうといいなと思ってしまうので、本当に自分のことよりも辛い毎日でした。

 そんな2月のある日(7日なんだけど(笑))、立ち寄ったお店でみみちゃんと出会い、ゲージ越しにぴょんぴょんこ寄ってきてずーっとそばから離れないでいてくれた姿に一瞬でメロメロになってしまいました。

 でも、私は大の動物苦手人間。

 PAPAには絶対お世話が出来ないと言われました。

 でもでも、どうしてもみみちゃんが可愛く「この子は絶対に特別だ!」という思いがとれず、いったん家にもどりネットでうさぎの飼い方を読み、「よし!これなら大丈夫!」と根拠のない自信とお金をにぎりしめてもう一度お店に行き、帰りは一緒にみみちゃんと帰ってきたのでした。

 そしてその日から、息子の受験に関する不安・心配・イライラがずーっととれて、私の生活はみみちゃん一色となりました。
 もう、大学、落ちてもいいよと思うぐらい(笑)

 おかげさまで息子はちゃんと大学生になったんですけどね。

 仕事、人間関係で嫌なことがあっても、みみちゃんがいるから当たり前のことを毎日繰り替えし、そうしている間にモヤモヤした気持ちがとれていたり、みみちゃんと一緒にいるだけでもう何もいらないと思えたり。
 ものすごく自分の気持ちの持ち方が変わりました。
 みみちゃんには感謝してもしきれません(泣)

 私のみみちゃんに対する親ばかぶりはもう近所でも超有名になってしまいました。

 でもでも、私はそれでもいいと思っています。

 本などを愛読させてもらっている東京の獣医の野村潤一郎先生のブログに先日こんな言葉が載っていました。

 「正常な人が正常な愛の元に正常な犬を飼った場合、たとえ可愛がりすぎたところでどこでどう間違っても主従関係に破綻はおきません」

 これは犬の場合を書いていますが、うさぎさんもねこさんも全部言い換えることが出来ると思います。

 命と体と『心』をもっているとも書かれていました。

 可愛いの裏には感謝があると私は思うし、本来なら野生で生活するはずが人間の家庭の中で暮らすのだから可愛がり、慈しみ、理解したいと思う気持ちをもって一緒に暮らして行きたいと思います。

 誕生日によせて思うことは、本当に心のそこから魔法があったらうさぎになって、みみちゃんといっぱいふれあいたいと思うのでした。

 大好きな大切なみみちゃんと、また来年も一緒にお誕生日が祝えるように、自分の健康にも気をつけながらまた一年を積み上げていきたいと思います♪

e0166066_20451736.jpg


 みみちゃん、HAPPY BIRTHDAY (o・v・o)


 

  
by best-bplace | 2009-12-15 20:21 | みみちゃん