お金の話②

 前回の「お金の話①」、お会いした方やメールでのメッセージで「私もクレジットカードは解約しようと思います」などの言葉を頂きました。
 一生懸命思ったことを書いたのでとっても嬉しかったです。

 なので続きのお話を。

 前回、クレジットカードで生活するより現金主義の方がいいという話を書きました。
 でも、大きな買い物をする時に現金をお財布に入れておくのは不安だっていう場合もあります。

 その場合におすすめなのが

 ★デビットカード

 ★VISA デビットカード  です。

 デビットカードとは、2000年ごろに誕生した、ゆうちょカード、銀行のキャッシュカードに買い物の決済を出来る機能をつけるというものです。
 即時決済で口座からすぐにショッピング額が引き落しになります。
 これは使っている口座に「デビット機能」をつけたいと希望すればつけることが出来ます。

 そのデビットカードに「VISA」をつけることでもっと利便性を広げたものが「VISAデビットカード」です。

 VISAがついていることで加盟店が多いため使える範囲が広くなります。
 24時間利用可能、暗証番号の入力不要、ポイントはつかないけれど利用額に応じてのキャッシュバックもありです。
 クレジットではなく、あくまで自分の口座に残高を入れておいてその範囲で使うので、信用情報もとられず無審査で作るっことが可能です。
 VISAをつけるメリットは他にもあって、海外での身分証明や保障にも一役かってくれます。
 他にはインターネットの決済にも使えます。
 現金主義で生活していて困るのは、インターネット決済が前払いか代引き。
 代引きだと手数料がかかるので悔しい思いをしますよね。

 クレジットカードのような利便性があるけれど、決して「借金」ではないことが一番の魅力ですよね。

 このVISAデビットカードはスルガ銀行楽天銀行(旧イーバンク銀行)で取り扱っています。


 
by best-bplace | 2010-09-30 09:23