掃除が楽になりました!

 節約を意識してから真っ先にやったのがガスレンジの掃除でした^_^;

 いつも忙しさにかまけてカバーをつけてごまかしていたのだけど、そのカバーも考えたらけっこうな値段がします。
 年間で考えたらそれだけできっと数千円使う計算になります。
 しかももえにくいゴミ。

 某ホームセンターで工具のところを行ったり来たりして、ヤスリと金用のブラシを購入。
 こびりついてとれない汚れはヤスリでピッカピッカになりました。
 五穀のところも金用ブラシでゴシゴシ・・・^^;

 やればできました!

 真っ白なガスレンジにちゃんとなりました!!

 次はレンジフード。

 もう見たくない、避けていこうと思う感じだったのですが挑戦しました。
 
 まずは強力な油汚れをスプレーして新聞紙でパック状態に。
 15分ほどして新聞紙をはがしながらそのまま新聞紙で拭くだけでかなりピカピカに。
 あとはボロ雑巾をふんだん使って、酢とお水を混合したもので拭きまくりました。

 あ~やれば出来るんだ~~~~~~(〃^∇^)o_彡☆

 その日から台所を使い終わった後はさっさとお掃除をする習慣まで身についちゃいました。

 私はずーっと、お金さえあったらお手伝いさんを雇い、毎週ダスキンに来てもらいたい!と思っているほど掃除が嫌いでした。
 でも沢山の洗剤を使わなくても、しかも捨てる予定の新聞紙まで大活躍してキレイになると思ったら驚き&感動でした。

 幸いうちはパパが物を捨てない人なのでボロ雑巾はいっぱいあります。
 毎日掃除機をかけなくてもボロ雑巾をクイクッルワイパーにつけて床を拭くだけでキレイです。
 掃除機をかける前もホウキでゴミを集めてからかけるようになりました。
 
 他にも新聞紙はホチキスで適当にとめて袋状にして中にチラシを入れて生ゴミいれにもしています。
 窓ガラスもぬれた新聞紙で洗うとキレイになるし、けっこう使えますよね!

 そんなことをしているうちに、「ゴミの量も減ってきた!」と実感できるこのごろです。

 節約って前までは「ケチ」と混合していたので、なんかトライする気持ちになれなかったり、変な見栄もあったのですが、やってみると「快適な生活」になることなんだと思えてきました。
 
 昼間、使わない電化製品の待機電力をカットしてキレイになった部屋でお茶を飲んでいるとなんだかおうちも一休みできていて、以前の騒々しい我家とは違ってなんだかいいわ!って思えてきます。

 こうやって書いていると私がいかにちょっと前までひどい主婦だったかをばらしているようで恥ずかしいのですが、そんな私でもやれば出来るのねってことを記録しておきたいと思います(笑)

 そうそう、洗剤も激減しました。

 唯一まだ「カビキラー」は時々使っていますが、部屋の拭き掃除はクエン酸と水を混ぜたものでスプレーして拭いています。
 トイレもこれプラス重曹でほとんどOKです。

 私でもちょっとは環境に貢献できるようになってきました(*`・ω・´*)ゝ
e0166066_1849658.jpg

by best-bplace | 2008-11-29 18:49