1週間切りました


 
e0166066_1542877.jpg

 
 
 息子のセンター試験まで1週間きりました。
 やっぱり年が明けてからは毎日が早いです。

 毎日4時ごろまで起きているのですが、そろそろ生活リズムも整えていかないとなりません。

 前だったら辛くても辛いと言えなかった息子も「辛いな~」と言えるようになっています。
 言えたことでちょっとは辛さが減るといいのだけど。

 そして、落ちたらどうしようといいます。

 なのでパパと毎回「落ちても自分の価値は変わらないよ。低くなるわけじゃないよ。」と言っています。

 それと、そろそろ「おまじない」も教えておこうと思います。

 試験会場に入る時は左足からはいる

 といいそうです。

 というか、別に右足でもいいのだけど、そう言っておいて神経を足に持っていかせるようにするとすっごく緊張している神経がちょっとゆるむのだそうです。
 受験生のお母さん、試してみてください(笑)

 頑張れ、頑張れと送り出すよりもこういう作戦とか知恵って大切で効果がきっとありますよね。
 これ、不登校の子の再登校の時に使えるテクニックだと講演で聞きました。
 いい方法ですよね。

 

 私に出来る事は塾の送迎や食べたい物を用意することぐらいです。
 でもおやつ類以外はもうそんなに食べたい物も浮かばない様子です。

 今日はロイズのチョコチップ買ってきました。
 「食べたかったんだ~」と言ってくれてたので嬉しかったです。

 
e0166066_15414715.jpg


 今週はもうのんびりと、でんと構えていてほしいです。

 そうそう、息子はずーーーっと、国語が大の苦手でした。
 でもここへきて国語が高得点とれています。
 「どうしちゃったの?」と聞くと「俺も大分、作者の気持ちがわかってきたよ。」と言います(笑)
 でも、塾では英語を選択しているのに英語が一番点数が低い・・・。

 なんででしょう?

 でもでも、入れたらラッキーなんです。
 作戦たてたり、緊張しない知恵をしぼったり、頭がすっきりするならコーラでも飲んでから試験に取り組むとかなんでもいいから、自分の力が発揮できれば当日はいいと思います。
 あんまり私が緊張しないように気をつけなくちゃです。
by best-bplace | 2009-01-12 15:42 | 想うこと