第一希望はやっぱり難しい~~~

 昨日は息子の第一希望の大学の入試の日でした。
 朝はパパが送り、帰りは私が迎えに行きました。
 友達も一緒でした。

 車の中で答え合わせをしていたのですが、そのお友達は英語がとっても得意な子です。
 お互いに解答が違うと説明もちゃんと出来ます。
 トータルすると8割ぐらいはその友達と答えが一緒で息子は喜んでいました。

 でも・・・友達のほうは

 「お前とだいたい同じ・・・不安になってきた^^;」と言ってました(苦笑)

 でも、わかるよ、その気持ち^^;

 息子が言うには得意の日本史が超難しかったのだそうです。
 相当悔しかったようです。
 でも市内で一番の人気の大学ですからね。
 難しくても仕方がありません。

 大学の門の前にはいっぱい人がいて、何かと思って見てたら息子達はなにやらいっぱい手に抱えて帰ってきました。
 全部パンフレットです。
 校門のところで下宿などのパンフを配っているのだそうです。
 しかも合格カイロとかお菓子入りで。

 
e0166066_995732.jpg


 
e0166066_912026.jpg


 中学の頃の塾から始まって今回の入試の料金や大学費用を考えると「子供ってお金になる」なんだなととても思いました。

 我が子には恥ずかしい思いをさせたくないと思えば必要な塾のお金、入試代、親として出してあげたいと思いますよね。
 最近はスーツのDMもいっぱいきます。
 大学生になったら入学式はスーツですからね。
 誰もお父さんのおさがりなんか着ないですもんね。

 学部によってはパソコンの必要なところもあるし、私服にもお金がかかります。
 これらを囲い込めることで企業も利益につながるのだと思います。

 もちろん、7日から家族に加わったみみちゃんにもやっぱりお金がかかるというか、かけてしまいます(笑)

 昨日は小物を入れるかごや、うさぎのマークの入ったゴミ箱、可愛いぬいぐるみなんか買ってきました。
 しつけをするのに音のなるおもちゃを使って名前を呼ぶといいと書いてあったので・・・トイザラスにでも行ってみようかとやっぱり思ってしまいます。

 話はそれましたが、13日まで息子の入試は続きます。

 ふぅ~(^^ゞ
by best-bplace | 2009-02-10 09:18 | best@place