2013年 09月 22日 ( 1 )

ちょっと不調です⑰

 もうこんな時間になってしまいました!
 みみちゃんの事を心配&応援してくださるお友達に「今日も元気だよ!頑張ったよ!」という想いも込めてブログを更新しているのでこの闘病中、更新の時間が遅くなってしまうと心配かけちゃう・・・と思いながら今日は色々やっているうちに夜になってしまいました。

 たまっていて気になっていたアイロンがけやったし、もう一枚欲しかった割烹着も買ってきたし。
 来週末はお友達ご夫婦が遊びに来るのでちょっとだけお片付けも。

 
e0166066_19143031.jpg


 みみちゃんはいつも通り、病院に行きましたよ~。
 ママが朝寝坊しちゃったので色んなことが全部いつもより遅くなってしまったけど(汗)

 
e0166066_19151418.jpg


 だらけているんではないですよ~!(笑)
 お腹のお灸が気持ち良くてだらりんとなっているところです!(^^)!

 おてても可愛い!

 今日は体温が39度。
 体重が2440g。

 お腹はぽこぽこしていると言って頂けました!

 回復への道のり、半分は確実に経過したんじゃないかな?と♪

 
e0166066_19163251.jpg


 プリンペランは抱っこしなくてもシリンジ見せただけで食いついてくるようになってきました。
 でも痛み止めは苦い!
 それをFBで書いたらお友達が「うちはブドウ糖を少しもらってますよ!」と教えてくださいました。
 先生に伝えるとすぐに処方してくださいました。

 痛み止めは西瓜でもなしでも桃でも果汁を作って混ぜてもダメでした。
 ブドウ糖を混ぜてシリンジであげて少しでも口の中に入るといいなと思います。
 毎回たらり~んと流れて顔がぬれちゃいます。
 うっ滞が治ったころに皮膚がただれてしまっては可哀想なのでなるべく口に入るように工夫したいです。

 
e0166066_192044.jpg


 帰宅後はそのままブラッシングしました。
 ひどい脱毛時に比べたら可愛い毛の量です。



 えらいこちゃんです!(^^)!

 昨夜も食欲はけっこうあって、「うさぎのおだんご」をモリモリ食べてくれました。
 寝る前にもころころ~♪

 うさぎのおだんごのおかげなのか、今日の午後からは小さいし形はまだシズク型ですが普段に近い感覚の●ちゃんに近づきつづあるような感じがしています。
 生野菜もたくさん食べていますが軟便は全くないです。

 たんぽぽは変わらずモリモリ。

 昨日あたりからペレットや牧草に顔は近づけます。
 いつでも食べれるようにセットはしてあります。
 でもまだ食べません。

 他のものは食べてなぜこの二つは食べないのか先生に質問したところ、正確なことはわからないけど「防衛本能」かなと。
 本当は調子が悪い時ほど牧草食べてお腹を動かせばいいのだけど何かしら防衛本能が働いて食べなくなるのではないかな?と。

 私個人としては、いつもと食事が一緒だと具合が悪いのがうさぎちゃんの場合はもっともっとわかりにくくなるのでサインの一つしての本能というかそういうものなのかな?と思ったり。

 本当はそろそろ牧草食べてもらいたいけど、でも焦るのはやめようと思っています。


 うっ滞が治ればいつものみみちゃんに戻る!
 そう信じます!(^^)!

 
e0166066_19255645.jpg


 ブラッシングで顔が怒ってる(-_-;)


 
e0166066_19262522.jpg


 うさぎちゃんの病気に関して、なかなか自分が納得出来るものに検索しても出会えません。
 尿検査や血液検査のデータ(数値)のこととか、レントゲン画像の見比べとか。
 それでこの本を買いました。

 お値段高いですが、内容は詳しいというか本来は獣医さんとかが読むのかな?

 書いていることが難しかったりもありますが傍に1冊あると心強いかもです。

 その中で血液検査のことがあって、貧血のこともちょっと書かれています。
 腫瘍の摘出をしたあとなどに貧血症状が出る(数値が出る)ことがあるそうです。

 みみちゃんは大きな手術をしていること、今回のうっ滞が長引いていること。
 その弊害がないかどうかはとっても気になります。
 うさちゃんの貧血治療もあるそうで、それは今日先生に教えて頂きました。
 週に2,3回の注射通院の治療だと聞きました。

 今はうっ滞を治すことが先決ですが、今後もうっ滞になりやすい要因の一つに貧血気味で体力低下とかそれで胃腸の動きが悪くなるなど関連があるのではあればうっ滞が治ったあとにすぐに先生と相談出来たらいいなと思っているところです。

 
e0166066_1930519.jpg


 腫瘍があるとわかった時は「摘出すること」にばかり頭がいっていました。
 無事に摘出出来ればいいというのが一番の気持ちでした。

 手術が終わったとはとにかく回復してくれればいいということで精いっぱい。
 その次は抜糸、その次は普通の生活。

 でもでも、みみちゃんは体の割合からいうと巨大な腫瘍をとったわけなので先生がいくらOKを出してくれても1ヶ月で元気いっぱいになるはずではなかったんでしょうね。

 いっぱい食べていっぱい出すという基本が戻ってくれてそれに喜んでしまった体に受けているダメージをあまり深くは考えなかったかもしれません。
 
 考えたらキリがないのですが、これから先はみみちゃんのことを一番に考えて痛い思い、辛い思いが少なくて済むようにしたいとものすごく思っています。

 
e0166066_19352519.jpg


 昨日、マルシェで譲っていただいた人参葉です。
 土がついていたのでパパが外で洗ったのですが立派な大きなさなぎの幼虫が2匹もいました!
 とってもキレイな色!

 幼虫さんも食べるぐらい美味しい人参葉なんですね!
 もうちょっと乾燥させてみみちゃんに食べてもらいます。

 
e0166066_1937968.jpg


 8月1日の手術から1ヶ月半が過ぎて、ふっと冷静になるとみみちゃんすごく小さくなって軽くなったなと思います。
 普段は薬を用意したり●ちゃんの数を数えたりで色々考える余裕もないのだけど。
 この連休はパパが病院に送迎もしてくれて少し楽もさせてもらっているので考えちゃいました。

 肥満は困るけど、みみちゃんは少しぽっちゃりも可愛いもんね!

 美味しい物食べて、たくさん休んで寝て、うっ滞を治そうね!と思います。

 さて、うさぎのおだんごを丸めようと思います!(^^)!

 
by best-bplace | 2013-09-22 19:41 | みみちゃん闘病記録